このページの先頭へ
基本情報

HOME

スタッフ紹介

スタッフ紹介

駒村 洋介

Yosuke Komamura
代表

沖縄の石垣島にて海人(潜水漁師)として海を学び、インドネシア・バリにてダイビングインストラクター資格を取得。世界各地の海を潜り北マリアナ諸島サイパンに移住。大型店の店長勤務などを得て会社を設立し海外にてダイビングショップを運営。飛行機の便数減少や島の情勢悪化、自分の理想のお店設立の為に8年ほどの海外生活を終え、沖縄本島に移住。2011年8月1日「冒険島」をOPEN。4人の子供達と会社の為に日々奮闘。ガイド業に出る機会は減りましたが、ホームページや経理、予約管理、マネージメントとお店の運営全般を行っています。色々苦労もありましたが冒険島も目指していたお店の形になりました。
多くの人に楽しんで頂ける様々なメニューで皆様のご来店をお待ちしています。

・ダイビングガイド シュノーケルガイド カヤックガイド トレッキングガイド SUPガイド 経営者
・ダイビング歴18年 インストラクター歴16年 経験ダイビング数 10000本以上 認定ダイバー数 2000名以上

成瀬 尚之

Naoyuki Naruse

名古屋から家族全員で沖縄へ移住をしに来た、ギター、バイク、矢沢永吉LOVEな二児の父親。
冒険島最年長(40代)ですが、毎年のNAHAマラソン完走などバイタリティー溢れ、実年齢より常に若く見られます。親切丁寧な対応が好評でリピーターの多い看板ガイド的存在です。近年は台湾のお客様にもブーム的な評判になり、向こうで沖縄のツアーの事をネットで調べると彼の名前が出てくるまでに。会った事もない海外のお客様からも成瀬指名のリクエスト多数。
前職は料理人の為、包丁を握らせたら美味しい料理を手際良く作ってくれます。爽やかな好青年に思われがちですが、年齢的には爽やかなおじさん。
仕事も遊びもRock'n Roll.そこんとこヨロシク!!今日も父ちゃん沖縄ライフ満喫中!

・ダイビングガイド シュノーケルガイド カヤックガイド トレッキングガイド SUPガイド
・ダイビング歴5年 インストラクター歴2年 経験ダイビング数 830(→ヤザワと本人希望。実際はもっと沢山)

大和田 隆介

Ryusuke Owada

自然を愛する野人サーファー。沖縄の自然に魅せられ、地元茨城より沖縄へ移住。
冒険島初期の頃からの中心的スタッフで、ツアーガイド経験豊富な現場隊長。
現場隊長なだけに丁寧なガイドサービスはお客様から好評ですが、事務仕事系は何年たっても苦手です。最近ようやくパソコンのキーボードを片手で打たなくなりましたが引き続き内勤業務はノータッチ。変わりに車の故障時や、店作りの時などには前職の経験を生かして誰よりも工具を起用に使いこなし頼りになります。
アウトドア生活から学んだ沢山の経験を活かし、お客様の楽しい思い出となる様にツアーを盛り上げます。
1年ほど地元(茨城)へ戻っていましたが、BBQインストラクターという謎の資格を取得し、
パワーアップして?2017年より再び冒険島にカムバック!

・ダイビングガイド シュノーケルガイド カヤックガイド トレッキングガイド SUPガイド
・ダイビング歴4年 ダイブマスター歴4年 経験ダイビング数 3000本

工藤 太樹

Takaki Kudo

青森県出身の元自衛隊!
自衛隊員だったせいか、その後の彼の生活はサバイバル。
一時期は山に篭って住所不定の不審者としてサバイバル生活をしてました。
オーストラリアにてワーキングホリデー中にダイビングインストラクターの資格を取得し、沖縄の離島での牛使い等をし彷徨った後に沖縄本島に来て冒険島に入り、以来多くのお客様を海中へご案内。綺麗なバブルリングを連発します。

今は家庭を持ち1児のパパとなり屋根のある人間らしい生活に。冒険島のダイビング部門チーフガイドとして頑張っています。担当が彼になったらバブルリングをお願いしてみましょう!!小声で「いいですよ…」と呟いてくれるかも。 
生まれ持った素材を無駄にしている、何かがあと一歩と言った感じの雰囲気イケメン。

・ダイビングガイド シュノーケルガイド カヤックガイド トレッキングガイド SUPガイド
・ダイビング歴10年 インストラクター歴10年 経験ダイビング数5000本以上

出石 将梧

Shougo Izuisi

京都府出身、特技はサッカー、趣味はバンド。大好きなものはお酒。

頼れる冒険島の若き最年少エース。
将来の夢はサッカー選手!と意味不明なことをつぶやく彼。(笑)

人と接するのが好きで柔らかい雰囲気の話し方と性格は好評です。持ち前のセンスと体力を生かして日々全力!
入社後の成長スピードは群を抜いて早く、一気に主力ガイドの仲間入り。
経験も積んで今後の将来が有望な若手です。

沖縄が好きで今日も愛車の軽トラで沖縄開拓へ!

・ダイビングガイド シュノーケルガイド カヤックガイド トレッキングガイド SUPガイド
・ダイビング歴2年 ダイブマスター 経験ダイビング数 1000本以上

金城 神恩

Sion Kinjyou

沖縄県うるま市石川 出身。
冒険島唯一の沖縄出身のうちなんちゅ!

理学療法士の資格を取り、都会で働くも空気が合わず沖縄へ戻り、実家のすぐ近くの冒険島に。
沖縄のマリン業界全体でもめったにいない、生粋の貴重な島人。5人兄弟の下から2番目という微妙なポジションでココ沖縄にて育つ。常にニコニコ、お客様と一緒に笑いあう楽しいツアーを提供。
SUPツアーをメインに全てのツアーをガイドしています。

安くて早くておいしいご飯ないですか?
しおん「ん~マクドナルド!」 そうじゃない!!

・ダイビングガイド シュノーケルガイド カヤックガイド トレッキングガイド SUPガイド
・ダイビング歴1年 ダイブマスター 経験ダイビング数 500本以上

村尾 亮汰

Ryota Murao

大阪府出身!
小柄な体格ながら、学生時代に陸上で鍛え上げた身体とバキバキの腹筋でパワフルに!?動き回ります!

アウトドアスポーツの大学で専門知識を学び、卒業後はジャングルアイランド西表島でカヤック&トレッキングガイドとして活躍!
西表を出た後は海を極めるべく冒険島の若手ガイドとして奮闘中です!!
ダイビングも早くお客様をお連れ出来るよう日々特訓しています!

最近のマイブームはシュノーケルで新しい場所を発見すること。
休みの日でもフィンとマスクを持ってお出かけする日々が続いています。

最年少だけあって先輩スタッフからはいじられていますが、入社当初より格段に返しが上手くなっている笑いの面でも期待が出来るNEWスタッフです。

・シュノーケルガイド カヤックガイド トレッキング・クライミングガイド SUPガイド

今元 美佳野

Mikano Imamoto

滋賀県出身

2017年春から受付スタッフ兼シュノーケルガイドとして冒険島で働いています。
先祖が忍者という一風変わった家庭?で育った彼女は、元気で賑やかなガイド陣の無茶ブリをかわすのもお上手。

いろいろ聞いても「ひ・み・つ」と答えが返って来る謎の多き女です。

ツアーで一緒になる機会は少なめですが、もし運よく一緒になった時はいろいろ質問してみましょう!

・シュノーケルガイド

羽生 知矢

Tomoya Habu

東京八王子に生まれ、オーストラリア→東京→沖縄本島→西表島→波照間島→スイス→沖縄本島と
とにかく自然が大好きで移住しまくってます!

特にスイスでは雪山登山をメインに山籠り。山岳ガイドとして4000m級の山々に登り鍛えてました。
本格的なクライミングの知識と経験を生かして、冒険島のシャワークライミングツアーなどを開拓。
世界を見てきた男の本格的なガイド力を冒険島で存分に発揮しています。

仕事中は誰よりもテンション高く、はりきってこなします!
そんな優しくて爽やかなハブは英語もペラペラで仕事も一流のデキる男です。

2016年冬からのNewスタッフです!

・ダイビングガイド シュノーケルガイド カヤックガイド トレッキング・クライミングガイド SUPガイド
・ダイビング歴1年 ダイブマスター 経験ダイビング数 500本以上

刎本 直子

Naoko Hanemoto

広島から沖縄へ移住してきた明るく優しい女性スタッフ。ナオちゃんがいないとお店が色々と大変な事になる、内勤マスターでもあり陰で色々なコントロールを行っている冒険島の立役者的存在です。最初は事務で入社したはずなのに、ウィンドサーフィンやマリンスポーツ全般を元からやっていた為、見た目もガイド向きと言う事で現場にも沢山出ることになりました。お客様によっては予約時~受付~ガイドまで全てが直子となる場合も。
男性スタッフ達に不満を感じても黙々と丁寧に業務をこなす真面目ながんばり屋さん

・シュノーケルガイド トレッキングガイド SUPガイド 内勤全般

竹嶋 佐知子

Sachiko Takeshima

世界中を巡り、世界中の海を潜ってきたダイビングインストラクター。
駒村がサイパンでやっていたお店にお客さんとしてダイビングの資格を取りに来たことがはじまりで、そこからサイパンのお店のスタッフに。その後世界中でインストラクター活動を展開。モルジブ、タイ、フィジー、紅海、バリ、沖縄・・・その他にも観光などを含めた場合、世界の何か国に行っているのか解らない程の旅をしてきた特殊な経歴の持ち主です。久しぶりの連絡を取ってから沖縄に来る事になり、2014年度夏より経験豊富な即戦力として冒険島に登場。
夏のシーズンになると登場する夏季限定スタッフです。

・ダイビングガイド シュノーケルガイド SUPガイド
・ダイビング歴7年 インストラクター歴5年 経験ダイビング数 3000本以上 認定ダイバー数 100名

ユン ク

Yun Ku

いつもニコニコ笑顔の台湾の田舎娘 ユン。
スタッフ皆からいじられ、可愛がられるマスコット的存在です。誰からも好かれる素朴で純粋な性格が顔にも出ているので、言葉の通じない沖縄のおじぃからでも「ユンは本当に良い娘だなぁ」と言われる程。日本語は勉強中なので日本人のお客様のご案内をする事はありませんが、冒険島に沢山来るようになった台湾や香港からのお客様を担当するときは彼女の出番です。冒険島が個性豊かなスタッフだと色々な所から言われる理由。(2017現在は台湾に)

・ダイビングガイド シュノーケルガイド
・ダイビング歴3年 ダイブマスター 経験ダイビング数 500本

齊藤 靖行

Yasuyuki Saito

ダイビングの世界に魅せられ、プロの水中カメラマンへと転職。
駒村と共通の知人を通じて知り合い、冒険島オープン時の初期よりガイドを行ってきました。冒険島歴は他のスタッフよりも実は長いです。最近は本業のカメラマンの仕事が忙しくなった為、非常勤ガイドとして冒険島が忙しい時やスタッフの体調不良時のピンチヒッターとして出現します。本業のカメラマンとしてダイビング雑誌各紙やテレビ、沖縄のホテルのWEB写真等で幅広く活躍しています。書店にあるダイビング雑誌の表紙など、皆さんもきっと何処かで作品を目にしているはずです。プロが撮影する記念撮影のオプションなどもご相談下さい。

・ダイビングガイド シュノーケルガイド
・ダイビング歴6年 インストラクター歴4年 経験ダイビング数 3000本以上

勝又 三成

Mitsunari Katsumata
顧問

冒険島は駒村と勝又の2人の「沖縄遊びの新しい形を作りたい」という構想からスタートしました。駒村にとっては長い付き合いの同い年であり人としての生き様や、刺激を与え続けてくれる頼れる相棒です。構想段階の当初は一緒に沖縄へ移住予定でしたが東日本大震災により地元仙台を拠点に東日本大震災復興プロジェクト TSUNAGARIを立ち上げることに。被災した国へ学校を設立したり、様々なメディアでも取り上げられている彼の大きな活躍は冒険島にとっても大きく刺激を与えてくれる存在となっています。

駒村 千晶

Chiaki Komamura

受付・事務・送迎・託児などを時々担当しています。
ベビーシッター(有資格者)・看護師  東京でナースとして働き→サイパン→沖縄へ
3人の息子と1人の娘を育てる4児の母親。
スタッフ皆に差し入れをしたり、掃除をしたり、ニコニコしてるのが冒険島での仕事です。
お店でお会いしたら宜しくお願い致します。